calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

アウトドアならamazonで

来訪者カウンタ


since 2014.2.23

広告

プリンタ買い替え(EPSON PX-45A)

0
    みなさん、こんにちは。
    プリンタインクは純正にこだわりたい、たけぞなです。

    さて、年末ですね。年末といえば年賀状

    そもそも年賀状も惰性で送っているのですが、止めてしまうとなると若干寂しい気持ちになってしまうので、止めよう止めようと思いながら止められていません

    そんなこんなで今年も「筆王ZERO」を使って年賀状を作成、印刷をしようとプリンタで試し刷りをすると、、、。

    な、なんと!なんと印刷結果がき、、、汚たない!びっくり

    現在使っているプリンタはEPSONのEP-704Aという機種で、当時は結構機能の充実した最高級な部類のプリンタだったのですが、さすがに購入してすでに6年、印刷も年数回なのでヘッドが汚れてしまったんでしょうねぇ・・・。見るに耐えない印刷結果。

    また、試し刷りでインクを使いきったらしく、購入の必要がありましたので急いでビックカメラに行って純正(6色)のインクを確認した結果、なんと6,000円弱

    高い。高すぎる。

    これはもう新しいプリンタを買った方が安いのではないか、、、と思いプリンタコーナーに行くと、やはりそれなりの廉価版プリンタがあるんですね、いろいろと。

    もともと所有していたEP-704はいわゆる複合機型のプリンタで、コピー、スキャナーもできるしDVDなどのラベル印刷もできるという代物。しかし、結局年数回使うかどうかというレベルのため、どれも宝の持ち腐れ。むしろDVDなどのラベルの印刷なんてしたこと無いし。

    そのため今回は本当に必要な機能(=年賀状印刷!+A4コピー!)に限って製品を探すと、以下のものが価格的にもちょうど良い感じでした。


    EPSON A4インクジェットプリンター PX-105
    (プリンタ機能のみ)



    EPSON エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ PX-049A
    (複合機機能+wifi接続あり)


    EPSON エプソン プリンター インクジェット複合機 Colorio PX-045A
    (複合機機能のみ)

    どれもインク数は4色(黒+3色)で、価格的に見比べると、複合機にしたとしてもPX-045Aがダントツに安い。(2017/12/10 ビックカメラ 京都店)

    店員さんからは上位機種の6色のものを勧められましたが、印刷結果のサンプルを確認すると、写真は若干見栄えが悪いものの、年賀状や通常の印字については全く問題が無いレベル
    また、基本的にパソコンを通じて印刷するし、wifi経由で印刷するとは思えないので本当に機能を絞ってPX-045Aの方を購入しました。

    で、購入したのがこちら。



    もともと所有していたEP-704に比べて重量、大きさ共にかなりコンパクトになっています。大きさ自体は縦横高さ合わせて2/3ぐらいになっているのではないでしょうか



    また、年賀状印刷もしてみましたが特に目立った問題もなく十分な印刷品質。
    逆にギトギトしていなくてすっきりとした色味になったように感じます

    店員さんに聞くと、最近はこういった機能を絞ったプリンタの方が売れているらしく、PX-049A、PX-045Aは良く在庫切れになるそうです。今回は運が良かった。

    印刷スピードは白黒A4印刷であれば高速で印刷されますし、カラー印刷(年賀状)は若干以前の機種より遅いかな?と思うレベルでそれほど不満を感じませんでした。

    そして、そして、何より「純正インクがお手頃価格!」なのが嬉しい。

    まあ、そもそもインク数が6色から4色に減っているということもありますが、6000円弱から3500円程度と、かなり求めやすい価格になりました。(これなら毎年ウゲー!と感じなくても良い!)

    そういう訳で、若干プリンタ機能をダウングレードし、必要最小限に絞ることで逆に満足度が上がる結果となり、今回の買い替えは良かったな〜と感じています。

    ただし、いくつか注意点を挙げるとすると、以下の点ですかね。

    1.基本的にはパソコンから操作
    パソコン印刷(当然ですが、、、)、スキャナーやその他のメンテナンス(ヘッドクリーニングやノズルチェックなど)は基本的に「パソコン」が要るため、最近流行りのプリンタだけで完結する操作はできないっぽいです。

    2. 液晶画面やSDカードリーダーは付いていない
    プリンタには「電源」ボタン、「コピー(白黒)」ボタン、「コピー(カラー)」ボタン、「メンテナンス」ボタンの4つしかなく、液晶画面を見ながら操作、というようなことはできません。
    また、SDカードリーダーなどの外部媒体を読み込む機能は付いていないため、スキャナー結果の保存、SDカードからの直接印刷などはできません。

    価格が安い分、良い意味で機能が「洗練」されており、小便利機能は付いていないというのがこの機種の特徴でしょうか。

    とはいえ、年賀状印刷で何かとプリンタが入用な今日このごろ、少しインクが高いな〜と感じた方や、現在のプリンタがオーバースペックだなぁと感じてらっしゃるのであれば、PX-045A(またはPX-049A)は大変オススメな機種だと感じました。


    酸化マグネシウム

    0
      みなさん、こんにちは。
      冬場はなぜか便秘に悩む、たけぞなです。

      昨年の冬に、40年生きてきて、そう、昨年の冬に初めて「冬場になると便秘になる」ということに気づきました。
      それまでは冬場になると屁が臭くなる程度の認識しかなかったんですが、さすがにアラフォーになると「あれ?これって大腸癌なんじゃね?」などと心配になってしまい、医者にかかったところ「ただの便秘っすね」とのことで片付けられてしまい、今に至る。

      そして今年も懸案の「冬」が到来してしまい、また再び便秘な日々。
      今回は若干「下」ベースのお話になりますので、その点ご留意のほど、よろしくお願いします。


      そもそも、なんで冬場に便秘になるのだろう?と少しネット等で調べてみました。


      どうやら、
       ・ 秋〜冬にかけては水分を摂る量が減り、大腸に届く水分量が減少する。
       ・ 通常、大腸には飲んだ水分の10%程度しか到達しない。
       ・ よって、水分を摂る量が減る冬場は大腸に行く水分量が夏場より少なくなる。
      ということらしい。
      そして追い打ちをかけるように、
       ・ 僕は冬場になると強烈な頻尿に襲われ、日中は1〜2時間に1回ぐらいの頻度でトイレに行く
      という体質のため、余計に腸に水分が行っていないような気がしています。

      んでもって、以前であれば「下剤」でも飲んでチャチャッと解決していたのですが、「下剤」って結構体に負担があるというか、、、あの「ギュルルルルル・・・グギュウウウ」という腹のうめき声を聞きながらトイレにこもるのって精神衛生上も良くないんですよねぇ。

      で、若干調べてみると「お腹に優しく低刺激、癖になり難い"酸化マグネシウム系"」のお薬があるというではないですか。
      素人知識で申し訳ないですが、この酸化マグネシウムっつうのが水分を含んで腸まで届き、そして便を柔らかくしてくれるなんて、なんという素晴らしいお薬でしょう。

      これは一度試さざるを得ない。さっそくamazonで「【第3類医薬品】3Aマグネシア 90錠」を購入し、試してみました。


      今回購入したのは90錠のものですが、180錠、360錠もあるそうです。体質に合わないと困るので今回は少ない方を購入しています。


      で、こちらの薬ですが大人は1回3錠〜6錠寝る前に飲んで、水分を多めに摂るという飲み方のようです。
      そして3錠〜6錠と幅が大きいのは、「効き具合に合わせて調整してね」という意味が含まれており、大量に飲むとユルユルになっちゃうみたいですね、何かが(笑


      ボトルはこんな感じです。


      錠剤は白く、よくある固形のものです。衝撃をかけるとボロっと欠けたりするので、取り扱いは若干注意が要りそう。

      以下、前日に飲んだ錠数とその日の状況について記載しています。

      【初日】
       ・3錠飲む。特に大きな変化はなく、便秘状態が続く。

      【2日目】
       ・3錠飲む。朝から大量の便通があり、サイコーな気分で一日を過ごす。

      【3日目】
       ・3錠飲む。昨日出すぎたのか便通無し。
       ・ただし、腹の張りは完全に解消しており問題無しとする。

      【4日目】
       ・昨日便通がなかったため、4錠に増やしてみる。
       ・朝から完全な下痢状態。

      【5日目】
       ・昨日の結果にビビってしまい、3錠に戻す。
       ・少量が、数回。常に変な便意。
       ・ただ、引き続き腹の張りは解消し、非常に気分が良い状態で過ごせる。

      【6日目】
       ・本日も3錠。
       ・ゆるい便が朝から数回。便意は続く。一個減らそうか悩む。

      【7日目】
       ・一度減らしてみよう、2錠にする。
       ・朝からガッツリと便通あり。

      【8日目】
       ・昨日の2錠に味を占め、今回も2錠。
       ・結果、また便秘状態になる。腹の張りは無し。

      【9日目】
       ・昨日便通がなかったため、4錠にしてみる。
       ・結果、激しく下痢状態となる。どうやら4錠だと下痢状態になるらしい。
       ・この下痢であるが、朝食後にザバーッと出るだけで、日中は全く便意が無く、生活に支障はない。

      【10日目】
       ・4錠は下痢状態になるため、3個に戻す。
       ・結果、あまり便通もなく、微妙な便意に悩まされる。翌日は休みなので多めにする。

      【11日目】
       ・4錠に戻す。
       ・また下痢る。朝食後にガーッと出て、あとは普通。お腹が痛いわけではない。

      【12日目】
       ・試しに2錠に減らしてみる。
       ・減らしたらまた出ない。今日は若干腹が張っている感じ。

      【13日目】
       ・4錠に戻す。
       ・朝食後一気にくる。下痢状態。その後は全く便意を催さず、
       ・腹のほうもすっきりとして一日を過ごすことができた。どうやら4錠が良いようだ。

      【14日目】
       ・さらに4錠でいってみる。
       ・また朝食後、下痢状態。出しきったらそれ以降一日便意を催さず。

      【15日目】
       ・また4錠。
       ・昨日同様。

      【16日目】
       ・ある程度、腸内が綺麗になったと認識して3錠に戻す。
       ・朝から緩いがそれなりに固形な状態の便がガッツリ出る。
       ・その後、腹の張りもなく一日気持よく過ごす。

      16日ほど記録を取って飲む錠数と翌日の便の状態を見てみると、僕の場合は以下のような感じでした。

       2錠:あまり効果がない
       3錠:ガッツリ出るが、水分を取らないと便秘に戻る可能性あり
       4錠:確実に便通があるものの、下痢状態


      3錠、4錠の場合、必ず寝る前に飲むことを心がけていたためもあってか必ず"朝食後に来る"ということが分かっており、その辺は安心して薬を飲むことができました。
      また、"下痢状態"と記載している日について、便は緩い(水みたい)ですが、出しきったら特にその後は後を引くこともなく安心して出勤することができる状態でした。

      ですのでいわゆる下剤の苦しみ、いつ来るかわからない恐ろしさ、、、というのは感じない薬だと思いました。(個人的な感想ですが、、、)

      そういうこともあり、途中から「出ないよりは出た方がいいじゃん」と、下痢状態でも全く問題ないような気分になりました。こういうのは割り切りが重要ですね(笑

      私のように水分が大腸に行かなくなって便秘になっていそうな方(季節性の方)にはオススメかも。


      自重×除脂肪筋トレな日々

      0
        みなさん、お久しぶりです。
        食べるために痩せる努力をする、たけぞなです。

        さて、夏も過ぎて涼しくなり、随分スポーツのし易い季節になってきました。
        そして食べ物も美味しい季節になってきました。

        私の場合は年がら年中、食欲の春であり、夏であり、秋であり、冬なので季節によって食欲というわけでもありません。それでも秋から冬にかけては鍋やら温かいものが美味しく食べられるので更に食欲アップですね。

        さて、そんな私、以前からジョギング等で体重が増えないようにと気をつけていたのですが、やっぱりジョギング(=有酸素運動)だけでは「痩せる」という目的は達成できないのでは?というのが本音。

        案外ジョギング(=有酸素運動)って消費カロリーが少ないんですよねぇ。実はその倍歩いたほうがマシ、みたいな。

        普段からカロリーを消費するには、、、やはり筋肉をつけて基礎代謝を上げるしかない、というのが結論でしょうか。実際筋肉のある体は締まってきますので見た目もいいですし。

        これまでは懸垂なんかをして上半身を鍛えていたつもりですが、やはり科学的に「全身」の筋肉を付けたいという思いに駆られ、コンビニで目についた「器具を使わない 自重×除脂肪筋トレ 厳選! 即効メソッド (別冊宝島 2437)」を早速購入してみました。


        結論からいうと、このムックに記載された「週間トレーニングメニュー」を毎日実施した結果、体重が微減、しかし、かなり体のシェイプが綺麗になった(=筋肉がついた)ように感じています。そこが一番嬉しい。


        さて、思わず人に勧めたくなるこのムックの内容ですが、「器具を使わない」「自重」の名が示す通り基本的には器具を使わず、自分でできるトレーニングメニューが筋肉の部位別に記載されています。

        ですので、鍛えたいポイント別にトレーニングメニューを自作することもできますし、記載された週間メニュー(様々な部位を平均的に鍛えられるおすすめメニュー)を頑張ってすれば体全体が均一に鍛えられます

        私の場合は上記のように「全体的に筋肉を付けたい」ということでこちらの週間メニューに2ヶ月ほど取り組んでみました。
        メニュー自体は「負荷低」、「通常」、「負荷高」や、回数の調整といった形で筋肉量に応じてやり方が記載されていますし、写真が多くて非常に分かりやすかったです。なにより、1メニューは長くても5分程度でできるので空いた時間に軽くトレーニングができるのが嬉しいですね。

        はじめは非常にキツく感じましたが、2ヶ月も経過すると軽々できるようになって回数や負荷度を上げて取り組んでいます


        また、「除脂肪」と書かれた通り「痩せるための本」ではなく、「筋肉を増やし、結果として脂肪(余分な肉)を落として理想的な体を得るための本」と考えた方がよく、体重が減るというのは二次的なゴールという位置づけのようです。(また、そういった方を対象とされたムックと理解しています)

        おかげ様でいままで若干きつかったズボンがスルッと入ったり、通常動作が楽になってフットワークが軽くなった気がしています。

        価格が安いわりに非常に実用的で、職場でも人に勧めまくってます。それぐらい、いいムックだと思います。
        これでより一層食欲の秋を満喫できそうです。

        器具を使わないというのは嬉しいのですが、ただ1点、こちらのトレーニングは床などの上でやるので、マットなどを購入した方が長続きしそうです。私はその辺のスポーツショップでヤッスイマットを購入して利用しています。


        << | 2/120PAGES | >>