<< SONY CDラジオ ZS-E30 | main | テトリスDS マラソンモード >>

amazon出品詐欺?っぽい顛末

みなさん、こんにちは。
うますぎる話にはやっぱり裏があると痛感、たけぞなです。

今回の投稿は、最近ネットのニュース等で話題のamazonのマーケットプレイスを使った詐欺っぽいものに引っかかってしまった顛末になります。

「へへ〜ん、そんなの引っかかるかいな!」と思っていたのにマンマと引っかかってしまい、かなり凹んでおりますしょんぼり
ただ、迅速に行動することでamazonのカスターサービスの方に助けてもらい注文を即座にキャンセル、返金(というかカード引き落とし無し)になりました
拍手
同じようにビビっている方の助けになればと、恥を捨てて投稿に踏み切った次第です。

【コトの経緯】
・深夜、酒を飲みながらamazonショッピングに興じていると、以前から欲しかったゲームソフトが通常の”半額程度(しかも新品!)”でマーケットプレイスに出品されている

・これは明らかに詐欺だろう、と思いつつも"評価欄を見るとかなり良い評価"となっている(90数%が好意的な評価)
⇒ ここでの失敗は、最近のコメントをチェックしなかったことです

・翌日、他の出店者で購入した商品の承り通知メールは飛んできたものの、上記の出店者からは"なんの連絡もない"

・心配に思い、出店者の最近の評価コメントを見ると、、、"詐欺だー!商品が届かないー!"のオンパレード!
Route-126オンラインショップ


ここまで来た段階で「あ!やられた!」と思いましたがもう後の祭り
とはいえ、黙って泣き寝入りもしたくない。

いろいろ調べてみた結果、以下のような手順で対応しました。

【対処1.「キャンセルリクエスト」する】
amazonのマイアカウント>注文履歴の該当商品から「キャンセルリクエスト」するやり方です。
そもそも詐欺業者なのでリクエストしたところでなぁ、、、と思いつつも、一応リクエストしておきました。
(とはいえ、なんの連絡もフィードバックされませんでしたが、、、)

【対処2. 「マーケットプレイス保証を申請」する】
こちらは、amazonのマイアカウント>注文履歴の該当商品から「マーケットプレイス保証を申請」というボタンを押す形でamazonに返金を依頼する形になります。
しかし、申請できる期間が注文後数日以降となるため、迅速な対応(翌日はできない)ができない状態です。
僕の場合、注文翌日だったので選択肢から除外。

【対処3.「カスタマーサービスに連絡」する】
結果として、こちらが一番手っ取り早かったです。さすがamazonさん、仕事が早い拍手
amazonのマイアカウント>注文履歴の該当商品から「マーケットプレイス保証を申請」ボタンを押し、画面下部にある「Amazon カスタマーサービスにお問い合わせください。」というリンクをクリックします。

その後表示される画面で、「3.お問い合わせ方法を選択してください」の項から「その他のお問い合わせ方法」>「チャット」を選択する。

チャットにてamazonのカスタマーサービスの担当者へ「出品者の評価コメントを見て詐欺業者のようなので、注文をキャンセルしたい。」旨を伝えたところ、カスタマーサービスさんの方で調査してくれ、そのまますぐにキャンセルが成立しました。(また、amazonギフト券で買った分も返金されました)

カスタマーサービスさんに確認したところ、「名前と送付先(=住所)は出品者に渡っている」とのこと。
お金がしっかり戻ってきただけでも今回は良しとするしかないか、、、。


とまあ、不注意から思いがけずamazon出品詐欺に引っかかってしまったわけですが、普段から騙されるもんかー!と思っていたのに案外サクッと騙されてしまい、やっぱりネットショッピングは気をつけないといけない(または、amazonからの発送しか買わないなど)なぁと感じた次第。

こういう詐欺が横行すると、本当に社会信用自体の低下につながるので、利用者としては一日も早く安心して買い物ができるようになることを祈るばかりです。
みなさんもお気をつけて。

at 16:23, たけぞな, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。