<< お家 DE ゆるキャンプ | main | ラジオ体操狂騒曲 (2)準備編(1/2) >>

ラジオ体操狂騒曲 (1)事の始まり編

みなさん、こんにちは。
最近はラジオ体操をやっている町内の方が珍しいみたいですね、たけぞなです。

昨年、突然夏休み中の町内会のラジオ体操係に任命されてしまい、その記録になります。

ただ、任命されたからといって手順書があるわけでもなく、昨年のことなのでなんとなく「こんなふうじゃね?」という口頭引き継ぎという無茶ぶり
しかし、役を受けた以上はしっかりとしたい人間でもあるため、流れを整理しつつ務め上げてみました。

今回投稿はそれらの記録を複数回に分かれて説明し、私のような突然の任命でお困りの方向けにラジオ体操開催までの流れを投稿予定です。

【本投稿の主な目次】
(1)事の始まり編

 本投稿になります。流れなどを説明

(2)準備編
 ラジオ体操を開催するまでの確認点や準備事項などを説明

(3)開催/その後編
 実際に開催した際の流れ、開催後の流れなどを簡単に説明


さて、それではまずは開催向けたスケジュール感の確認です。
いくつか調整が必要なものがあり、5月ぐらいからスタートできると嬉しいですね。

[5月〜6月上旬]
・主に準備、調整期間になります。
・開催期間、周知方法(回覧の作成)、参加賞の検討なども行います。
・機材の準備もここでしっかりしておきたいところです。
・開催場所の確認・選定、確保は早めにしたいですね。

[6月中旬]
・町内に"開催の旨"の回覧を回し、高らかに内容を宣言します。
・上記の準備は並行して実施します。

[7月下旬(夏休み期間開始)〜8月下旬(夏休み期間終わり)]
・朝のラジオ体操を開始します。
・参加賞の買い出しは8月に入ってからでも十分間に合いますね。
・クロージングは参加賞を配り、機材を町内に返却するところまで。

さて、次回以降の投稿では具体的な準備の流れを投稿したいと思います。

[目次&リンク]
■ラジオ体操狂騒曲 (1)事の始まり編
■ラジオ体操狂騒曲 (2)準備編(1/2)
■ラジオ体操狂騒曲 (2)準備編(2/2)
■ラジオ体操狂騒曲 (3)開催/その後編

at 09:22, たけぞな, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。