<< Amazon Fire タブレット 7インチ | main | よくわかんないけど頻尿改善!? >>

高須町公園オートキャンプ場&モートピア

みなさん、こんにちは。
三重初上陸、たけぞなです。

関西(近畿?)の中で、お隣の県にもかかわらず以前から訪問する機会のなかった三重県にキャンプ+遊園地に行ってきました

今回はメインが鈴鹿サーキット併設の遊園地 モートピアでしたので、キャンプは若干"ついで"でした。
そのため、それほど力を入れず、安くて、比較的鈴鹿サーキットに近い場所として"高須町オートキャンプ場"に行ってきました。

【高須町公園オートキャンプ場】
http://www.mctv.ne.jp/~takasu-c/

街ナカに近く、近所にアピタやイオンがあるということで便利なロケーション。また、園内も非常に綺麗に整頓、管理されており気持よく利用することができました。

逆に大自然感を味わおうということであれば若干物足りないかも。あくまで近所のキャンプ、BBQスペースというとこでしょうか。

とはいえ、園内の管理棟に大浴場(300円/人)が併設されており、ワンストップでキャンプができる点は子連れヘタレキャンパーの僕からするとすごく便利だと感じました・・・。
今回は事細かには写真を取っていないのが残念です。


こちらの写真はフリーキャンプサイトです。20区画程度あり、1サイトあたりの区画も"すごく広い"です。(ただ、最近の大型テントだとちょうど良い程度かも・・・)
多人数、または贅沢にスペースを使いたい場合は多少お金をかけても2区画にした方がいいかもしれませんね。


テントを建てるとこんな感じです。小さいタイプのテントであれば2つ+焚き火スペース程度。
当日は雨がぱらついており、草は生えているものの地面がグシャグシャになっていて、その辺は気をつけた方が良いかもしれません。管理人さんからは「下がグシャグシャだったら水はけの(事前予約されていない)良いサイトに(申告してくれたら)移動しても良いよ」との嬉しい一言が。とはいえ、それほどではなかったので変更することはありませんでした。

これ以外にも近くにトイレ(綺麗)、炊事場(広い、綺麗)も2箇所あり、数家族+大人数BBQ大会だったにも関わらず大混雑ということはありませんでした。

ちなみにちょっと高い電源+駐車スペース併設のオートキャンプサイトもありますが、個人的にはフリーサイトで十分だと感じました。(なぜならそれほど駐車スペースからサイトスペースへの距離が離れていないから)


話は変わって今回の晩ごはんは鍋にしました。
4月頭はまだまだ冷えますので鍋にすると体が温まりますね。しかも準備、後片付けが楽なので止められません(笑


翌朝は鈴鹿サーキットにさっさと到着したかったので手の混んだご飯ではなく、菓子パン+コーンスープでチャチャッと。


ただ、やはり冷たいパンは厳しいので軽く炙って食べる。炙るだけでも全然美味しさが変わりますよねぇ・・・。冬場は少しでも熱が欲しい(笑
写真はユニフレーム(UNIFLAME) fanマルチロースター 660072を使ってます。ずっと使っていますが、便利なので持ち物リストからは外せません。


さて、翌日は鈴鹿サーキットへ。(ちょうどこの前日、名古屋の方ではレゴランドがオープンしていたんですよねぇ・・・)


鈴鹿サーキット(モートピア)には9:30頃到着。にも関わらずチケットを求める大行列!!
もっと「早く到着した方が良かった」のか、それとも「前売り券をゲットすべき」だったのか。
とはいえ、アトラクションの待ち時間は長くで40分、平均20〜30分程度で乗ることができましたのでそこまで急いでいく必要もないのかもしれません。


流石に乗り物メインのテーマパークということもあり、基本的には「何かを運転して楽しむ」アトラクションがメインでした。
こちらは電動カーのタイムアタックアトラクション。二人乗りで息子と楽しみました。燃える!


こちらはショベルカーを動かすアトラクション。それぞれのアトラクションは"タイム"、"数"、"点数"といった目標が示されており、やるぞ〜!やった〜!という喜びを味わえるようにうまく設計されているようでした。


こちらはエコ運転をするアトラクション。かなり大型のマシンでした。迫力満点びっくり

個人的には若干馬鹿にしていたのですが、広い園内にはかなりの数のアトラクションが存在しており、1日あっても乗りきれない、また、また乗りたい気持ちにさせてくれます息子も実際に車を運転したりとかなり楽しんでいたようです。そういう息子の姿を見てしまった父としてはまた来たい!と思わせるテーマパークですね、モートピアは。


また、嬉しいのが"鈴鹿サーキットと同じ敷地にある"ということです。
少し足を伸ばせばサーキットの敷地にも入れます。


最後に乗った観覧車ではサーキット、遊園地の全体を一望することができました。ちょうどMini Motoの大会が行われており、レースを上から覗くことができたのもラッキーでしたね。

http://www.suzukacircuit.jp/mini-moto/

さてさて、今回はメインをモートピア、サブでキャンプという形式で三重まで遊びに行ってきましたが、遊園地、キャンプ場の両方で楽しむことができました。鈴鹿サーキット(モートピア)なんかは大人から子供から楽しめましたので遊びに行くには非常におすすめですね。

まだまだ個人的に未開の見えなので、ぜひともまだ他の場所にも遊びに行きたいと思いました。海手、山手、まだまだ楽しめるポイントがたくさんあるはず!

at 10:56, たけぞな, キャンプ

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。