<< スノーピークのポイント会員 | main | テスラ ドライフィットスポーツシャツ&短パン >>

フードクリップ

みなさん、こんにちは。
最近ドンタコスにハマってしまった、たけぞなです。

普段から高頻度ではスナック菓子を食べなかったのですが、最近ローソンのPB(プライベートブランド)で購入できる「ドンタコス」にハマってしまっています。
税込み108円という値段ながら量が多く、且つ、ピリリと辛く、うまい。こんなにビール・お酒に合うおやつってないんじゃないか、、、と思うぐらい、美味しい。

さて、とはいうもののそれほどの量を夕食後の晩酌で食べるはずもなく、やっぱり袋を開けてしまうと半分近くが余ってしまいます
いつもであれば輪ゴムでクルクルっと留めておくのですが、いつもはパリッとしているドンタコスが2,3日経つと若干ナヨっとしていることに気が付きます。
梅雨時という湿気の多い季節のせいなのか、、、とにかく食べさしのドンタコスを是非次回もパリッと食べたい。

で、目をつけたのがフードクリップです。
スナック菓子の開封口をガパッと塞いでしまうあれですわ。

近所のスーパーには売っていないため、さっそくamazonでポチリました。
今回購入したのはフードクリップ 保存 Lサイズ 2個入 アイボリーです。

早速レビューです。


まずは外観。
二本入りで、色がいくつかの中から選べます。今回購入したのは一番「普通」そうなアイボリー色。
アイボリーっつうか、ほぼ白いですね。


「スナック菓子をそのまま閉じられる」という目的そのものの謳い文句が記載されてました。
みんな考えることは同じなんですね〜。


裏面には使い方が記載されています。
まあ、要は片方を広げて、スナック菓子の袋を挟んで、閉じるだけ


大きいタイプのものは口の部分を折るようにすればいいみたい
Bigタイプのおやつにも使えますね。


さて、今回使うのは食べかけのドンタコス。
かわいそうに、輪ゴムでぐるぐる巻きに、、、。


さっそく口の部分を留めてみました。
普通のポテチとかのスナック菓子だと、「L」サイズがちょうどいいみたいです。


裏側はこんな風になってますね。


横から見るとミッチリ挟まっています。

何度か使ってみましたが、輪ゴムよりも断然スナック菓子の湿り具合が少なくなったように感じます
明らかに「良いモノ」です。

いくつか注意点めいたことを、、、。

・スナック菓子は「L」サイズがちょうど良いですが、それよりも小さいタイプの袋は用途に応じて小さいサイズを買った方が収納等の面で良いかも。
・いかんせんプラスチック製なので、強く力を入れるとバーとバーの接合部が壊れるかもしれませんね。取り扱いは丁寧にしたいですね。


とまあ、こんな感じ。
アウトドア、キャンプでも残った食材の袋を閉じるなど、使う機会が多そう。
追加であと数本買っておこうと思いました。

at 08:28, たけぞな, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。