<< ナカミチ スピーカー ターミナル用プラグ | main | アラフォー故に >>

iPad Air スリップインケース

みなさん、こんにちは。
スマートカバーは案外使い難い、たけぞなです。

会社から「お前もIT会社社員の管理職なのだからiPadぐらい持ちなさい」と指示を受けてiPadAir(初代)を使い始めてはや1年とちょっと。
会社から支給された時点では「スマートカバー」が付属していたのです、、、が、、"で・す・が!"、僕はスマートカバーが嫌いなのです。

そりゃね、初めてiPadminiを手に入れたときは「ヒャッホ〜!純正スマートカバーだぜぇい!」と小躍りしながら購入したものです。

だがしかし、実施使っていると、
 ・背面剥き出し
 ・スマートカバーの外側の表面が経年劣化してメチョメチョになる
 ・無造作にカバンにぶっ込むとグニャとなる(破れそうになる)
 ・謳い文句のスタンド機能も案外使わない

という点にイライラしてしまい、最近はスマートカバー嫌い派になってしまいました。

で、最近イチオシなのがスリップインケースです。
 ・サッと取り出せる。
 ・デバイス全体を保護してくれる
 ・カバンの中に無造作に突っ込める

と、取り回しに関してアドバンテージが高いと考えてます。

こりゃぁ、会社から支給されたiPadAirといえど、スリップインケースだべ、ということで購入しました、サンワサプライ スリップインケース ブラック PDA-IPAD63BK


まずは外観。

「9.7インチ iPad Pro」対応モデルってシールがありますね。
要はiPadならどれでも入りそうな勢いです。


いろいろ謳い文句が記載されています。

特に「伸縮性がある」ので出し入れしやすく、上に「ぴったりフィット」で抜け落ちたりしないため、安心して使うことができますね。


諸元等。
カバー本体はふわふわ素材なので外から操作(音量やホームボタン等)が可能です。
そこは良しとするか悪しとするかは人によって意見が別れるかもしれませんね〜。



様々なカラーバリエーションの中から黒を選びました。
決め手は「汚れても気にならない」の一択です(笑

まあ、あとは仕事で使うものですのでね、、、。


重ねてみました。こんな感じです。


普通にそのままニュニュニュっと入れてしまえばハイ、完了。


側面部分はショック吸収用に若干マチの部分があります。
何回か(!?)落としましたが、特に本体に影響するようなこともなく、表面ガラスが割れるようなこともなく、、、。
もしかしたら角度が良かったのかもしれませんけど。

とまあ、こんな感じでスマートカバーにイライラしたら一度スリップインケースをお試しあれ


at 16:52, たけぞな, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。