停滞期?

みなさん、こんにちは。
最近痩せない、たけぞなです。

糖質制限を開始して、約3ヶ月が経過しようとしています。

当初は66kg、体脂肪率24%程あったブヨボディが、

 1ヶ月目 63kg 体脂肪率 22%程
 2ヶ月目 61kg 体脂肪率 20%程


と、順調に落ちていって、毎日がヒャッハー!生活でした。

最近はずいぶんと腹回りもスッキリし、3年程履けなかったズボンが履けるようになったり

んが、その後はほぼ横ばい。60kg〜62kgの間を行ったり来たり。
体脂肪率も20%〜22%を行ったり来たり。(計るタイミングもあるのでしょうけれど・・・)


特に食生活をガラッと変えたわけではないのですが、どうも痩せない。
これが停滞期というやつなんでしょうか。乗り切ればまた痩せるんでしょうか。

少し胸に手を置いて思い返してみる。

1.ジム通い、毎日の運動は続けている。
2.最近、ご飯の際に糖質(米、パスタ)を食べる機会が増えた
3.食事の量は大して増やしていない
4.腹が減って、夜、コンビニで大盛りパスタと、1.5倍ラーメンを買って食べてしまった

ど う や ら 、 4 が 、 原 因 ら し い びっくり

また、2も少し原因の一つなんだろうなぁ。
減りもしない、増えもしないということは、これが食事の適正量なのか。


とまあ、少し食生活が荒れてきたため体重が減らないのか、本当に停滞期なのかよく分かりません。
しかし、大きく痩せたため、気が緩んできていることは確か

アファメーションという書籍で、著者のルー・タイスは自分の悪いセルフイメージが、なりたい自分になるための阻害要因だと説明しています。
つまり、深層心理の中で、「太っている自分」が正しく、それに合わせようと行動してしまうことだ。

この本はとても良い本なので、一度読んでみることをオススメしつつ、今回の行動を振り返る。

おそらく、自分の中で「ゲッケッケ、元々は66kgもあったんだから少しぐらい食べて太っても問題なーいっす!」等という考えが深層心理を支配していたのでしょうなぁ。


良いセルフイメージ。

痩せていて、スレンダー。ムッキムキ。女子にキャーキャー言われるような自分をイメージしつつ、僕はまた、ダイエット生活を続けようと、思ったのであった。

ダイエットって、ある意味ストイックな修行のような生活なので、マインドコントロールというか、自己暗示的な考え方は大変参考になります。
少し違ったダイエットのお供にどうぞ。



にほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村

at 22:25, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(2), trackbacks(0), - -

No.10 ブランパン

みなさん、こんにちは。
おまんじゅうが食べたくて仕方ない、たけぞなです。

糖質制限を始めてしばらくすると、炭水化物食べたい!という禁断症状に悩まされるんですいねぇ。
無性に甘いもんやら、麺とかパンとか食べたくなる。

生物としては正常な反応のような気がしますが、、、そんな気持ちをぐっと我慢。

今回はそんな気分を満たすためのアイテムローソンの糖質制限パン「健シリーズ」のブランパンを紹介します。

こちらの「健シリーズ」、パンではあるものの、ブラン(ふすま粉)を使っているため、糖質量が少ない
変な添加物によって無理やり糖質カットというわけでは無い点は安心。

ローソンの紹介ページ

一個あたりの糖質量も3.4gと超少ない
これって、すごいパンですよね?

なかなかこういったパンが市販されていない中、ローソンさん、ありがとう(笑

【おすすめ度】
 ★★★☆☆:糖質量は低いものの、食べ過ぎには注意ですね。あくまでストレス解消用と捉えるべきでしょうか。また、味も好みが分かれそう・・・。

【価格】
 120円:ただのパン、と捉えると高い。でも、機能食品と考えればこの程度?

【栄養成分表】(1パック変換済み。()内は一個当たり)
エネルギー118kcal(59kcal)
たんぱく質11.6g(5.8g)
脂質3.6g(1.8g)
糖質6.8g(3.4g)
食物繊維10.6g(5.3g)
ナトリウム252mg(126mg)



パッケージです。
二個入りで、120円。
食事のお供になりますね。
そもそも少ないので食べ過ぎることがない(笑


恒例の栄養成分表。
二個まるまる食べても糖質量は6.8g程度と、パン食べたいストレスを緩和してくれる割にトータル10gを切るというハイパフォーマンス!

食べた感想はと言うと、もっちりしていて少し味に癖がありますかね。
私は気にならない程度ですし、マーガリンなどを付けて食べれば、さらに気にならない
トースターで温めて食べるのが美味しいです。

ただ、添加物(※1)が幾つか含まれており、身体にええんか?という視点では・・・長期的には考えるところが大きいですね。
まあ、私の場合、毎日食べるものでもないですし、気にし過ぎが一番良くないので、気にせず食べてます

※1 エリスリトール、難消化性デキストリン

また、この「健シリーズ」はいくつかの種類が出ていますので、それぞれご紹介できればいいなぁと思います。


にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村

at 11:25, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -

No.8 カレーキャベツ

みなさん、こんにちは。
ダイエット中もカレーはやめられない、たけぞなです。

ダイエットといえば、まさに「制限」のある生活

食べたいあんなものやこんなものをグッと我慢して、カロリーやら糖質やらを制限しなきゃなならないのが鉄則です。

ただ、私の場合は我慢が嫌い。
どうしてもダイエット前のあの頃に食べていた、あんなものやこんなものを我慢したくない

特に大好きなラーメンやカレーはどうしても我慢できない。

ラーメンに関しては先日の記事でもご紹介しましたね、こんにゃくラーメン

さて、今回は紹介したいのは、ヘルシーなカレーの食べ方です。

カレーっつうと、やっぱりライス。
しかし、このライスが鬼炭水化物だらけなのでたちが悪い。

では、どうすればいいか。
実はカレーに入れて意外と合う(違和感がない?)のが、千切りキャベツ
しかも、自宅で千切りにしたあなたのキャベツみたいなんじゃなくて、スーパーに売ってるような極めて細く切ったタイプのキャベツがいいです

このカレーキャベツ、一回やると普通のカレーライスにはもう戻れません
病みつきになってしまう。

あっさりの中にカレーの辛味。
少量のカレーをドレッシング感覚で食べるのもオツなもので。

【おすすめ度】
 ★★★★★:糖質制限ダイエットでなくてもオススメ。

【価格】
 128+105円:安く済みますね。

【栄養成分表】(1缶125gあたり、キャベツ含まず)

エネルギー206kcal
たんぱく質11.3g
脂質13.8g
炭水化物6.0g
ナトリウム470mg



カレーはタイカレーが極めてお勧め。
糖質が少ないのと、スパイスが効いているので、わずかな量でしっかり味が楽しめるためです。


栄養成分表です。
糖質は一缶あたり6g程度と嬉しいです。


さて、キャベツはスーパーで買ってきたもの
僕は自分でここまで細かく刻む技術を持ち合わせていないです。


いろいろなタイプが売っていると思いますが、極力水分量の多い野菜が含まれていないものがいいと思います。
また、キャベツだけで、他の野菜が含まれていない方がうまい気がする。


カレーをお椀に移してレンジでチン。

あとはキャベツ投入。
付けキャベツカレーってイメージで食します。
あまりたくさんつけないのがコツ。

イナバのタイカレーシリーズは大きめの肉が入っているのが嬉しいですね。
食べ応えもあります。


ちなみにこのイナバのタイカレーシリーズ、全部で5種類を確認しています。
ツナとタイカレーレッド
チキンとタイカレーレッド
チキンとタイカレーイエロー
ツナとタイカレーグリーン
チキンとタイカレーグリーン

個人的には「イエローカレー」か、「レッドカレー」がキャベツに合うような気がしてます。
あくまで個人的な感想。

今回はすこし楽チンとまでは行きませんが、比較的手軽にできる点、ダイエッター以外の人との食事にはライスで食卓を共有できる点がオススメです。
騙されたと思って一回チャレンジしてみてください。

また、最近よく読んでいる健康マニアさんの健康カレー記事によるとスパイス系カレーは健康にもいいみたいですね。
今度はスパイシー系でも栄養成分を調べてキャベツを試してみようっと。

健康マニアさんの「健康マニア頑張りの軌跡」(スパイスカレーカテゴリー)
http://kenkohmania18.blog.fc2.com/blog-category-14.html



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

at 07:38, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -

No.7 VAAMゼリー ダイエットスペシャル

みなさん、こんにちわ。
今日も元気にジム通い、たけぞなです。

今日の糖質制限のお供は、「VAAMゼリーダイエットスペシャル」です。

先日の記事でこんにゃくゼリーを紹介しましたが、こちらはどちらかというとダイエットよりも健康的に痩せるためのお供という感じですね。

こんにゃくゼリーとなると、どちらかというと栄養価は少なくなります。
その点、こちらの製品はアミノ酸やらビタミンなども含まれていて、運動前や運動によって失われるミネラルの補給にいいですね。
最近はジム通いの運動前に食べてます

また、糖分には人工甘味料のエリスリトールが使用されており、糖分の心配も不要なのが嬉しいですね。

【おすすめ度】
 ★★★★★:常用できますね。

【価格】
 125円前後:近所の西友価格です。

【栄養成分表】(一袋(180g)当たり)
エネルギー13kcal
たんぱく質1.8g
脂質0g
糖質9.0g
食物繊維0.6g
ナトリウム11mg



表面です。
近所のスーパーには最近並び始めました
以前は普通のVAAMゼリーだけだったんですよね。


裏面です。


カロリーは13kcalとほぼ無視できますね。
糖質は9.0gと少し多めに見えますが、人工甘味料(エリスリトール)なので、気にするレベルではありません。
砂糖ゼロは糖質制限のダイエッターに嬉しい!





にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村

at 22:12, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -

No.6 105円グリーンサラダ(コンビニ)+キューピーマヨネーズ

会社員でもダイエットがしたい、たけぞなです。

普通のオフィス勤務の会社員だと、糖質制限も含め、ダイエット中の昼食にいつも頭を悩ませてしまいますよね。

そこで私のひと工夫をご紹介。(ひと工夫ほどじゃないですが・・・)

コンビニで売っているサラダの内、極めて糖質量が少ないのがグリーンサラダ。
最近、お弁当の日というと、お弁当(ちなみに、タンパク質多)と、このキャベツ類でお腹を膨らませます。

価格も105円とリーズナブルです。

また、他のサラダというと、ドレッシングや、コーン等、糖質が増える素材がふんだんに使われているので、まさに地雷原です。
別売りのドレッシングも、ノンオイルといえど糖質量がソコソコある。これは危険。

105円、1パックも食べればかなりお腹に溜まりますので、これは利用しない手はないです。

【おすすめ度】
 ★★★★★:食物繊維にもなりますので、腸内環境にもいいですね。

【価格】
 105円:105円で一品追加できるのは嬉しい。

【栄養成分表】(ローソンのグリーンサラダ)
エネルギー33kcal
たんぱく質1.3g
脂質0.2g
炭水化物6.5g
ナトリウム80mg



どこのコンビニでも同様のサラダは売ってるようです。
スーパーでも最近、105円のグルーンサラダを見かけますね。


さて、ではどのように食べるのか?
ここはキューピーマヨネーズです。
マヨネーズは、脂と卵で作られますので、基本糖質はほぼ無視することが出来ます

ドレッシングも使いたいのですが、会社の冷蔵庫に保管しなくてはならないなど、いろいろとめんどくさいことが多いので、私はマヨネーズを使うことにしています。
マヨネーズは冷蔵保存の要らない6g 個包装パック(キューピー マヨネーズスティック 120g)がいいですね。


【おすすめ度】
 ★★★★★:携帯にも便利。

【価格】
 268円:近所のスーパー価格です。一本(6g×2)あたり22.8円は少々高いか・・・。まあ、目をつぶれるレベルです。

【栄養成分表】(キューピーマヨネーズ 12gあたり)
エネルギー82kcal
たんぱく質0.3g
脂質9.0g
炭水化物0.1g
ナトリウム86mg


一点気をつけていただきたいのが、マヨネーズを言えど、「ハーフ系」は砂糖が使われています
おそらく、コクを出すためと思いますが、カロリーを減らすために余分な砂糖は摂りたくないのが糖質制限ダイエッターの命題。
ここは普通のマヨネーズを食べるのが良いです。

いろいろ調べているうちに、加工されればされるほど添加物が増えているように思います。
カロリーゼロ、ハーフ等は、逆に身体に悪いということを憶える必要がありますね。


6gを使った状態です。
私の場合、6gを使って上層を食べ、更に下層部分を残りの6gを使って食べてしまいます。


奥さんの作ってくれたタンパク質弁当+キャベツの写真です。
全く糖質が見当たりませんね(笑

このお弁当のお陰で、ずいぶん糖質制限も上手く言っています。



にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

at 22:25, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -

No.5 友口 FREASH BEANS グリーンピース

糖質制限命!たけぞなです。

今回はおやつ、酒のおつまみ、的な食品を紹介します。
糖質制限というと、とにかく植物性たんぱく質!ですね。

マメは重要な栄養源です。

今回は友口のFREASH BEANSシリーズ、グルーンピースです。

まあ、普通に言ってしまうと塩えんどうです。

【栄養成分表】(100gあたり)
糖質17.5g
糖尿病・肥満を克服する 高雄病院の「糖質制限」給食より

100gあたりにすると結構な糖質ですが、このグリーンピース、110g入りですが、半分も食うことはできないので、おやつ、おつまみとしては丁度いいですね。


パッケージです。

ピーナッツばっかりだと飽きちゃうんですよねえ。
たまにグリーンピースとか食べると、新鮮。

糖尿病・肥満を克服する 高雄病院の「糖質制限」給食



にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

at 22:50, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -

No.4 蒟蒻ラーメン とんこつ味

糖質制限でも腹が減る、たけぞなです。

今回は蒟蒻ラーメン とんこつ味のご紹介です。

糖質制限も1ヶ月を過ぎると特に「お米食べたいな〜」という気は無くなるのですが、稀にどうしてもラーメン食べたいなぁ〜となる瞬間があります。

カップ麺っつうと糖質が50g前後もあるので、それはそれでかなりの量を摂ってしまうことになりますよね。
でも、夜、なんとなく、腹が減って「ぎぃぃぃぃ!」って気分になるんですよねぇ、にんげんだもの。

そして、できる限り「糖質を取らない状態で、ラーメン気分を味わいたい」ということでネットサーフィンをしていると、「糸こんにゃくでラーメンだぜぃ!」という方がチラホラ

でも、もっと手軽に食べたい!とAmazonを検索すると、ありました、ありました!
蒟蒻ラーメンシリーズ。

ラーメンではしょうゆ、みそ、しお、とんこつ、カレーやら、うどん、パスタまで。
コイツはすごい!と、早速ナカキ食品 こんにゃくねぎラーメン とんこつ130g×12食を購入してみましたよ!

【おすすめ度】
 ★★★★★:美味いです。食感も良いです。

【価格】
 1,746円:12個入りです。一個当たり145.5円!高い!でも、美味い!

【栄養成分表】(一部抜粋、1つ当たり)
エネルギー36kcal
たんぱく質1.8g
脂質0.7g
糖質3.6g
食物繊維4.7g
ナトリウム(食塩相当)1.8g(4.6g)

麺が蒟蒻とは言え、ツユは相当な塩分ですね。
カロリー自体は少ないものの、糖質が3.6gもあり、食べ過ぎには注意が必要ですね。


まずは外見です。
袋タイプと、カップタイプがありました。

極力、洗い物等が無いように、、、とカップタイプを購入しました。


カップ部分は、透明のプラスチック。
安っぽさ、、、というか、なんかお湯を注ぐと熱そう。(実際はそういうことはありません


カップの中には、袋詰された蒟蒻麺と、粉末スープがあります。
麺は黄色に着色(?)されており、麺っぽい感じになってますね。


栄養成分表示です。
上記と同じです。


お召し上がり方、要は以下のとおり。
蒟蒻麺の袋を開封して、保存水を捨てる。
水切りした麺をカップ等に開けてお湯を注ぐ。
お湯を湯切りする。(ザルがあると便利だなぁ)
粉末スープを開けて、お湯をカップの内側の線まで注ぐ。

とまあ、こういう感じです。
普通のカップ麺のように待ち時間はありませんが、水切り、湯切りと意外と大変。
ラ王のように簡単にできるようにして欲しいです。


さて、実際にやってみましょう。
工程,良分です。
麺の量的には結構多いですよ。


工程◆銑です。
お湯を注いで麺をほぐし、麺を温めます。
ザルが無いと厳しい作業です。


工程い任后
粉末スープを開けて、お湯を注ぎます。


出来上がり。

食感は、蒟蒻だけあってモソモソしますが、ズルズルとすすることができる長さなので、久々にラーメン食べた気がして大変満足しました。
特に、とんこつラーメンツユをすすることができて、なんかすごい幸せな気分になります。
味の方は普通に市販されている普通のとんこつラーメン味のカップ麺とほぼ同じです。

また、驚いたのがツユに脂が浮いていない。
さすが脂質0.7gですね!

これは糖質制限ダイエットだけではなく、通常のカロリー制限ダイエットにもモッテコイですね!

総評として、夜中にラーメンが食べたくなるなど、とてつもない食欲のストレスを感じた際に気軽に食べられる食品とあって、かなりオススメです
まさにマストバイ。






にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

at 21:10, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -

No.3 雪印メグミルク 6Pチーズ(プレーン)

アイラブダイエット、ユーラブダイエット?たけぞなです。

今回は定番中の定番、雪印メグミルク 6Pチーズです。

チーズっていうのは、下記の栄養成分表どおり、かなりの糖質制限ダイエット食品の優良児。
ほぼ炭水化物が含まれていないと言っても過言ではないですね。

【おすすめ度】
 ★★★★★:味、糖質、満足感共に言うことなし!

【価格】
 198〜248円:たまに安売りしてますよねぇ・・・。狙いは安い「チーズ」!

【栄養成分表】(一部抜粋、1つ当たり)
エネルギー65kcal
たんぱく質4.2g
脂質5.3g
炭水化物0.2g
ナトリウム200mg




このまるーい形状が、安心感。
ブラボー!マンネリズム!
この6Pチーズシリーズですけど、いろいろな製造元から、いろいろな味が発売されてますよね。
味を揃えるのもいいですよね!


栄養成分表は1つ当たりというところが重要ですね。ただ、6P全部食べても炭水化物は1.2g!スゲェ!
ただ、カロリーは高めなので、食べ過ぎには注意ですね!



にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

at 22:12, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -

No.2 トップバリュ ビーフジャーキー

みなさん、こんにちは。
不屈のダイエッター、たけぞなです。

さて、本日は酒のつまみ、トップバリュ ビーフジャーキーのご紹介です。

ダイエット中は、限りなく加工食品を避けるべきではありますが、酒のつまみに何か食べたい・・・。
そういう日もありますよね。

今回オススメはビーフジャーキーです。

ビーフジャーキーということで、あまりたくさん食べるものではありませんので、十分許容量の炭水化物量だと思います。
特に、一袋で2.8g程度の糖質というのはいいですね。

ただ、量は少ないので腹を満たすには向いてません。あくまでお酒のおつまみと考えるべきアイテムです。
たまにこういうジャンキーな食べ物を食すると、少しストレス発散になりますね。

あと、意点として上げておくとすると、製品によって「炭水化物」、または「糖質」の量が著しく異なるということ。
必ず成分表を確かめることをオススメします。

また、ビーフジャーキーは糖質量が少ないのですが、サラミとか、ポークソーセージ等の製品は「つなぎ」に炭水化物を使っている場合があります。
そういう場合は「炭水化物」量が結構多く表記されています。注意が必要ですね。

【おすすめ度】
★★★★☆:お酒のおつまみとしては抜群。ただし、ナトリウム量が多いのでたくさん食べるのは避けたいところ。

【価格】
298円

【栄養成分表】(一部抜粋)
エネルギー104kcal
たんぱく質16.8g
脂質2.8g
炭水化物(糖質)2.8g
炭水化物(食物繊維)0.8g
ナトリウム812mg


成分表示ですが、10g単位になっているところが罠ですね。
実際に内容量40gに変換すると意外と多いことに気付かされます。


パッケージです。


成分表ですね。10gあたり、という点に付いて注意ですね。

(参考文献)




にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

at 21:40, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -

No.1 トップバリュ カロリーゼロこんにゃくゼリー

みなさんこんにちは。
今日も楽しくダイエット、たけぞなです。

今日はダイエッターの定番ですかね、トップバリュ カロリーゼロこんにゃくゼリーをご紹介します。

こちらはこんにゃくということでほぼカロリーがゼロ
また、甘味料には「エリスリトール」が使われているので、体内で吸収されずに排出されるというスグレモノ。
成分の炭水化物9gはほぼ無視して良いそうです

ドクター江部の糖尿病徒然日記(エリスリトールに関するコメントが記載された記事)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1986.html

味は4種類もあり、毎日回し飲んでも飽きないですよね。

私の場合、夜中に「ぎぃぃぃぃ!腹減ったぁぁぁ!」となった瞬間にチューチューしていますキスマーク

【おすすめ度】
 ★★★★☆:味はまあまあ。お腹の満足度はハンパない。また、安いのでストックもし易いですね。

【価格】
 88円:安い!

【栄養成分表】(一部抜粋)
エネルギー0kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物9g
ナトリウム81mg

成分表はほぼ同じぐらいの値ですが、ナトリウム量に若干違いがありそうです。
糖質制限ダイエット中は塩分の量が増えるので、気をつけたいポイントですね。


まずはパイン。昔からある定番ですよね。




ピーチ味。最近加わりましたよね。
個人的には、これ系の味は以前あったライチ味が好きだったので復活希望です。




青りんご味。こちらも最近加わりましたよね。
青りんご味って個人的には微妙なんですよねぇ・・・。
昔、駄菓子屋で買ってた着色料バリバリの変なジュースを思い出す(笑




定番のグレープ。
甘いの飲んだぁ!って気分になれるのは、やっぱりグレープですかねぇ。





にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

at 09:59, たけぞな, 糖質制限のお供

comments(0), trackbacks(0), - -