calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

アウトドアならamazonで

来訪者カウンタ


since 2014.2.23

広告

テスラ ドライフィットスポーツシャツ&短パン

0
    みなさん、こんにちは。
    夏がくーればおもいだす〜最近走ってねぇな〜♪、たけぞなです。

    さて、昨年の秋ぐらいまでは真面目にジョギングをしていたのですが、冬の寒さにやられてしまいすっかり走らなくなってしまいました。
    これではイカン!と、再び走ろうと思ったのですが、、、。

    ガガーン!

    なんと、ジョギングウェアを部屋着に使ってしまい、そりゃぁもう、筆舌に尽くしがたい程の大変なヘタレよう
    これではいかんと、さっそくジョギングウェアを注文してみました!

    今回購入したのは、(テスラ)TESLA HyperDri ドライフィット スポーツ シャツ [UVカット・吸汗速乾] アクティブ Cool ドライ ランニング アスリート フィットネス トップJP15605TM-MTS03-RDZ-Mと、MTP07-LME-2XL(テスラ)TESLA HyperDri ドライフィット スポーツ ショーツ [UVカット・吸汗速乾] アクティブ Cool ドライ ランニング アスリート フィットネス パンツです。

    どちらも最安値っぽい感じで、いつジョギングをやめてしまっても問題無いものを選びました(笑
    アンダーアーマーとか欲しいですけど、いつ走らなくなるかわからない状態であまり投資をしたくない、そんな気持ちが働いてしまいました。


    色は黒を選びました。
    シャツですが、いわゆる即乾素材なので肌触りはヌメ感があり、テカリもあります
    最近はそういう素材が多いんですかねぇ。
    ユニクロのエアリズムの生地を厚くした感じっつうんですかねぇ。
    とりあえず、汗をかいてもベタツキ感がなくて良いです。はい。

    胸のところにワンポイントでテスラマークみたいなのがありました。


    短パンの方は普通の短パン素材と変わらない感じですね。
    腰の部分はゴム+紐で止めるタイプです。
    両方あると安心ですね。

    両方共Mサイズで購入しました。
    165cm、65kgと中肉中背(と言い張る若干ブヨ体質)の僕が着た場合に、、、

    ・Tシャツの方は丈が若干長い気がしますが、気にならない範囲です。また、ぴっちりというよりは若干余裕がある感じ(ダブつきは無いです)。
    ・短パンの方はちょうど良く、膝丈で膝にかかるか、かからないか、、、ぐらいなのでジョギング時もまったく気にならず。


    という感じです。

    さて、着る分には合格点。それ以外の注意点です。

    ・洗濯の際、激しく色落ちしました。2,3回は個別に手洗いした方が良いかも。(おそらく他の服に色移りしそう)
    ・安い分、若干縫製が甘いように見える部分もありました(あくまで終端の処理などですが)。気になる方はちゃんとした高いのを買うのが良いかもしれません。


    個人的には値段的にも、製品的にも十分なものなので、洗濯のローテーションを考えてあと1セットぐらい色違いで購入しようと思いました。
    amazonで確認すると色味も多いので、色を組み合わせるのも楽しそう。
    これからジョギングを始めようかという方にはオススメですね。


    ミズノスイムタオル

    0
      ブログ ミズノ スイムタオル

      みなさん、こんにちは。
      水泳はクロールが苦手、たけぞなです。

      さて、息子の水泳練習に付き合いプール通いを始めて早くも9ヶ月が経とうとしています。

      当初は半年も続けばいいかな〜なんて思っていたんですが、意外や意外、案外続くものですね。

      さて、今回はその中でも特に便利なスイムタオルのレビューです。
      Amazonでスイムタオルって調べると、各社から様々な色、長さのスイムタオルが発売されていて迷っちゃいますよね。

      とりあえず僕は長さ(それほど長くもなく、短くもなく)、色(派手でもなく、地味過ぎもなく)で選んでみました。
      重要なのは使い心地ちですからね。

      で、選んだのはMIZUNO(ミズノ) スイムタオル グリーン 85ZT75133です。

      グリーンと銘打たれていますがどちらかというと、淡い、ブルーとグリーンの間みたいな色味です。気に入ってます。

      さっそくレビュー。


      まずは外観。
      タオルは収納箱に入ってます。
      このスイムタオル、完全に乾ききっちゃうとバッキバキに割れてしまう系の素材です。なので多少はしっとりとした状態で保存しなきゃいけないという点が注意ですね。
      なのでこの収納箱、(完全ではないですが)水分が飛んでしまわない程度に密閉型になってます。


      箱から出すと、最初はビニル袋に入ってました。乾燥防止ですね。


      四つ折りでおよそ20センチ×18センチほど。


      広げてしまうと40センチ×36センチほど。

      バスタオルほど大きくはないですが、体を拭くには十分です。あと、絞りやすいと言う点も含めると、これぐらいの大きさっていうのは取り回し易いですね。


      実際に使ってみると、吸水力が半端ない。
      軽く濡れた肌に押しつけると完全に水分を吸収しちゃいます。
      背中なんか、広げてパシーン!っと張り付けるだけで吸水完了!

      息子の体もササッと拭けていまい、これは便利。


      いくつか注意点。

      まず一つ目。
      素材が特殊なため、ゴシゴシ、と拭く使い方ではないようです。押し付けて、水分を吸収させる。

      二つ目。
      記載したとおり、乾燥に弱いっぽいです。水に浸ければ戻るようですが、乾燥させるとバッキバキになる可能性があり、収納時は「洗って、軽く絞って、すぐ収納箱へ」
      間違っても干さないように、、、、。

      三つ目。
      汗を拭くためのタオルっつう使い方は厳しそう。あくまで水分吸収用。

      最後の仕上げにはバスタオルなどで拭く必要がありますが、プールから上がった直後の体温低下防止、更衣室へ行く前の仮拭きにはもってこいのアイテムだと思います。

      これからプールシーズン。一つぐらいあってもいいかも、です。



      走り方改造!

      0
        みなさん、こんにちは。
        半年走り続けてやっとコツが掴めてきた、たけぞなです。

        今日はジョギングの走り方について、実体験からひとつ、投稿したいと思います。

        さて、もともと運動音痴な僕が、「山にできるだけ楽に登りたい!」とジョギングを始めて10ヶ月ほどが経過しました。

        もともとは、山に登る身体を造りたいんだ、とこの本(登山ボディのつくり方 山登りABC)を読んでその気になったわけです。

        ジョギングを続けて1,2ヶ月が経過して、気になり始めたのが足の痛みです。悲しい
        かかとのところに鈍痛が走る。歩いたときにすごく痛い。

        もう少し具体的に書くと、かかとに体重を乗せたときに痛みが走り、さらには膝のお皿の下あたりが常に痛い状態が続きます。


        当初は筋肉痛かな、しばらく続けていれば治るかな?と思ってジョギングを続けていました。
        しかし、一向に良くなる気配もなく、これは走り方が悪く、足に負荷が掛かり過ぎているのだろうと思い始めました。


        漠然と走り方を変えたい、、、と思っても解決策が見つからず、悶々とした日々が続くわけですが、琵琶湖湖畔をジョギングしがてら他のジョガーを観察していたところ、一つ気づいたことがありました。
        それは、走りが上手そうな人は足音が軽い、、、という点です。

        僕の場合、走るときにかかとから入ってつま先で抜ける、、、というフォームのため、ドタドタと走っている状態です。軽さが全くない。

        しかし、彼らはタッタッタッ、と軽い音がする。なにが違うの?なんでそんなに軽いタッチで走れるの?と注意深く観察すると、彼らはあまりかかとを使っていない、、、足裏の前部分から入って、そのままつま先で抜けているんです!

        こ、、、これは、、、と思い、そこからジョギングフォームの改造開始びっくり


        しばらく試行錯誤した結果、以下のような走り方がとても楽に走ることができるということが分かりました。

        ・足の前部分(親指の付け根あたりの平らな部分)で地面に接地し、多少爪先立ちの要領でかかとは軽く地面に着地(ほぼ使わない)

        ・筋肉は足の前面を主に使い、ももを大きく引き上げない。スネの部分と、ももの部分の前面にある筋肉を主に使う感じ

        ・前傾姿勢をとり、倒れ込むように体重の重みの力で前に進む



        新しいフォームに変えたところ、しばらくはスネの部分に筋肉痛が出て、結構つらかったです。ただ、かかとの部分の痛みが治まり、膝への負担も軽くなったような気がし始めました。

        結果、いろいろ調べてみると、ベアフットランニング(裸足ランニング)や、スロージョグと呼ばれるような考えに近い走り方を自分なりに考えて取り込んでいたようです。

        ベアフットランニングやスロージョグに関しては、こちらのサイトをご覧ください。
        詳しく、わかりやすく説明されています。

        日本ベアフットランニング協会 オフィシャルサイト
        http://www.hadashirunning.jp/

        しつこいぐらいに語るベアフットランニングのススメ
        http://doraneko-travel.hatenablog.jp/entry/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0/%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0/%E3%83%93%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%A0/%E3%81%97%E3%81%A4%E3%81%93

        日本スロージョギング協会
        http://slowjogging.org/

        身体に優しいスロージョギングの方法とその効果
        http://www.kotubankyosei-iyashiya.com/health/slowjog/

        まー、なんでもかんでも協会ってのがあるんですねぇ。
        どちらの走り方も、コンセプトは「要はゆっくり、脚に負担のかけねぇように走ろうじゃねぇか」という感じです。
        私たちは知らず知らずのうちに、靴の機能に頼って逆に負荷の高い走り方をしているようです。非常に参考になります。

        足に負荷がかかって身体を悪くしたら本末転倒。
        フォームってのは大切なんだなぁと心底思った瞬間でした。

        ドアジム DOOR GYM 1型

        0
          みなさん、こんにちは。
          最近どこに向かっているのか、方向性を見失い気味のたけぞなです。

          さて、今回は自宅で使え、ドアに設置するだけという鉄棒を購入しましたのでその紹介。

          そもそも、なぜ鉄棒などというよくわからないものを購入したのかという経緯から。

          それは、先日息子と公園にいった際にまったく雲梯(うんてい)が出来なかったからです!
          ぶら下がってみたものの、体の重さ、筋力の無さからただぶら下がることしかできない父親。あまりにも不甲斐ない、あまりにも情けない、そしてあまりにも身体が重すぎる、、、そんなこんなで、日々のトレーニングに鉄棒を組み込みたい!と、購入に至ったわけです。

          鉄棒というとそれなりの機器の大きさ(安全を考えるとこちらの方がいいと思います)、床面積を確保する必要があり、なかなか手がでない。てか置く場所がない。

          アマゾンで"鉄棒"と検索すると出るわ出るわ。
          そんな中で最も"お手軽"かつ"安価な"ドアジム DOOR GYM 1型という製品を購入しました。

          それでは気になる製品レビュー、行ってみましょうか!


          アマゾンからは長細い感じの段ボール箱で到着しました。
          製品の箱自体は最も短くなっている状態(およそ65cm程度)です。思ったよりずっしりとしていて、重量感があります。


          箱側面にはいくつかの使い方解説がありました。

          .▲奪僉璽椒妊ストレッチ
          いわゆるぶら下がり健康器的な?
          ぶら下がってのび〜るという説明ですね。


          ▲好團鵐◆璽船好肇譽奪
          Spinal archの間違いじゃねえかと思うんですが、よくわからん使い方です。
          太ももの裏側を伸ばすのかなぁ。

          ヒップ&ニーストレッチ
          ぶら下がって足を引き上げる動作みたいです。
          これやってみましたが、確かにお尻と膝周りにいいかも。あと、グッと足を前方に上げることで、かなり腹筋を使う運動もできそう。


          ぅ侫襯椒妊ストレッチ
          ,伐燭違うんだろうか。

          ゥ轡奪肇▲奪廛椒妊ストレッチ
          いわゆる腹筋の際に足を固定できまっせ的な使い方ですね。あえてこれする人いるのかなぁ。


          その他の説明。
          ここではドア幅は62cm〜100cm対応ということだけ確認できればいいのではないでしょうか。
          基本的にドア幅が伸ばしの限界のため、ナローチンニング(肩幅程度の懸垂)が中心になるかと思います。


          続いて組立方ステップ1:
          ラバーリミッターというものをネジで固定せよ、とのことです。
          ここに来て初めて「え、ドアフレームに穴開けるの!?」と、お手軽さ半減。いや、ほぼゼロの気分になってしまいました。


          組立方ステップ2:
          最後は突っ張り棒の要領で時計回しに棒を回すとあります。


          最後は注意書きです。
          ドア幅は62cmから100cmに対応。加重は最大100kgの体重までとのこと。また、使用前にチェックは怠るなとあります。


          さて、箱から出してみました。説明は箱に書いてあるため、本体と例のラバーリミッター、ネジが同梱されています。


          これ、ラバーリミッターとネジです。つけなきゃいけないのかなぁ。なんせ、ドアにねじ穴開けるとかあまりよろしくないっつうか結構困る。
          そして何より、これを読んでいる方達は「ラバーリミッターなしで出来ねぇのかよ!やっちまえよ!たけぞな!」と思っていることでしょう。

          では、いきましょう、ラバーリミッターなしで!


          先ほどの組立方の要領でドアフレームに固定しました、「ラバーリミッターなし」で
          一回目はドアフレームの幅まで本体をのばす必要があるので少し時間がかかります。二回目以降は延ばしてあるので設置は数秒です。


          ょっしゃ!ドアフレームに対して平行に、しっかり固定することができました。
          軽く引いてみてもびくともしない。

          こ、、、これならいけそうだ。


          かなり突っ張っいるので、両端のゴム素材がグニョッてなってます。こういう部品って案外すぐ痛みそうですよね、、、。


          では、満を持して、、、全力でぶら下がります。

          ドキドキ、、、おりゃ!と、かけ声を出して(落ちても大丈夫な姿勢で)ぶら下がってみました。

          びろ〜ん、、、30秒ほどぶら下がりましたがまったく問題ない。
          ちなみに僕の体重は65kg弱。ラバーリミッター無しでも使えそうです。

          続いて懸垂数回を2セット。腕がへろへろになりましたが、鉄棒の方の固定状態は全く問題なし。すばらしい。

          その後、毎日の用に外しては着けてを繰り返し使用しましたが途中で外れるということはありませんでした。(ただし、事前のチェックは怠らず


          棒の両側のラバー素材はこんな感じ。
          真ん中のチョボがラバーリミッターにはまるんですね。


          この両側のラバー素材、案外すぐポロッと外れるので無くさないように注意しないと(笑


          あと、少し注意したいのがドアフレーム側
          かなり加圧するため、ゴムの跡がくっきり付いています
          また、鉄製のドアを使っているためか、ペンキがゴム側に着いてしまい剥がれてしまいました。ショック、、、。
          とりあえず必ず同じ場所に取り付けて、被害が広がらないようにしないと。それとも何か咬ませた方がいいのかなぁ、、、。


          最後に両側のラバー素材の大きさ。
          ジャスト直径5cmです。
          なので、安定感を確保するためには設置場所のフレーム幅は5cm以上あった方がいいですね。

          とまあ、そんなこんなで、自宅に懸垂ができる環境を作りたくて一風変わった製品を購入したわけですが、購入後、懸垂を日々のトレーニングに組み込むことができたのはかなりうれしい。しかも設置が苦にならないので嫌々度も低い。これはかなりトレーニングが捗りそうです。

          よーし!これで頑張ってかっこいい肉体を手に入れるぞー!



          ミズノ プリマカンタービレ購入 その2

          0
            みなさん、こんにちは。
            妻への言い訳は買ってから考える、たけぞなです。

            先日の記事[ミズノ] MIZUNO PRIMA CANTABILE 8KN398 50 (ブラック×ゴールド/27.0)を購入したというような記事を投稿しました。

            実際に履いてみてとても足にシックリきており、甲高、幅広の足に合う靴も少ないし、下手に変なシューズを買うより買い増すか、、、という微妙な考えが沸いてきてしまいました。(すでに言い訳を考えているような・・・)

            前回は半額以下で買えましたし、「万が一、同じサイズ(27.5cm)が、同じ値段(3,000円税抜き)でまだ売っていたら買うか」と自分に買う理由を与えつつ、再び西武百貨店 大津店を訪問。


            そしたら、あるじゃないですか、サイズで、同じ値段で、同じモデルのシューズが。これは行けということですね、神様。そして、、、

            即決で買っちゃいました。



            さすがに同じサイズなので、足へのフィット感も前回買ったものと特に変わらず。
            いい買い物ができました。

            しかし、、、同じシューズを二足という、、、妻にどう説明しよう・・・冷や汗

            ミズノ プリマカンタービレ購入

            0
              みなさん、こんにちは。
              アウトドアギアやスポーツ用品はモデルチェンジの時期が狙い目、たけぞなです。

              さて、9月8日からジョギングを初めてはや5ヶ月弱が経ちました。
              「とりあえず、まずは走んべ〜」と、自宅にあった、もう7,8年前のモデルの運動靴を履いて走っておりました。
              実際、5ヶ月弱も続けられるとは思ってもおらず、習慣化の力に驚くばかりです。


              さて、おっとり刀でジョギングを始めたわけですが、運動靴の年季がさすがにヤバイ。つまり、さすがにソールの部分がヤバイ
              ゴム(?)の部分はバッキバキにヒビが入ってきているし、走り方が悪いのか微妙に踵(かかと)部分が擦り切れてきた・・・。

              これは買い替えだろう!と思って、その日に向けていろいろ調べておりました。

              でも、こういうとき、非常に悩むんです。
              何がって、足に合う靴が、無い悲しい

              偏平足な上に、幅広、甲高と来たもんだ。
              外国人の多くは幅細、甲低ということで、基本的に外国の靴は足になじまない。
              特にNIKE、PUMA辺りは終わってる。

              そのため、日本のメーカーで言えば、アシックスか、ミズノ。あと、微妙にニューバランスはイケル口です。
              今履いている靴も、ミズノだし・・・(こいつは安いわりに履きやすかった・・・)。

              私の場合、足幅がおよそ11cm足周(足の最も幅広な部分の外周)が26cmもあるもんで、普通の靴はすぐに足が痛くなっちゃう。ちなみに足のサイズは26.5cmです。

              ちなみに、サイズはこちらで調べるととても良くわかりますよ。
              amazon 靴幅を調べるには
              自分の足のサイズをしっかり知っておくと、靴を買うときにとても役立ちます。

              さて、そんなこんなで靴の選定をしていたところ、幅広タイプで「初心者向き」ということで、[ミズノ] MIZUNO WAVE NEXUS 7 (W) 8KN351 65 (ホワイト×ピンク/225)がとっても良さそう。
              これは買うしか・・・と、思いつつ、いまいち踏ん切りが付かず、最近まで様子見を決め込んでいたわけです。

              そして、そろそろ(1月末〜2月中旬)セールの時期。特にこのシーズンは冬のセールと「モデルチェンジ」の時期前の在庫処分が重なりますので、とても安くギア類が購入できる。

              そこで足しげくABCマートやらAmazonチェックやらを繰り返し、そしてとうとう、、、運命の出会い!

              たまたま、息子の水泳練習の帰りに立ち寄った西武大津店に、なんなんと[ミズノ] MIZUNO WAVE NEXUS 7 (W) 8KN351 65 (ホワイト×ピンク/225)があるじゃないですか!


              しかも在庫処分で4,000円!(定価9,612円)
              おおおお、買いジャー!と試着すると、、、うぐっ、足が、、、窮屈、、、悲しい

              な、な、な、な、な、なんと!26cmしか無い。しかも在庫処分だから他にサイズ無いし!冷や汗

              呆れる息子を横目にギャピー!と地団駄を踏んでいたら、横に[ミズノ] MIZUNO PRIMA CANTABILE 8KN398 50 (ブラック×ゴールド/27.0)という靴も並んでいる。しかも3,000円。

              すごい安い。魅力的。さっそくネットで調べると、それほど悪い靴でもなさそう。

              ということで、試着すると27.5cmのサイズで足幅がめちゃしっくり来る・・・。しかもつま先も全然余ってない。
              これは買うしか・・・、というか買った。

              そんなこんなで、さっそくなんとなレビューっす!


              まず外見。プリマカンタービレって色のラインナップがかなり多くて少し悩みました。
              ただ、"最も無難"なブラック&ゴールドを選択
              うーん、こういうところは冒険できないんだよなぁしょんぼり

              ポップなカラーラインナップが多いのがいいですね。
              実際、イエローのものやブルーのものも見ましたが、とても良い発色をしていました。


              さて、こちらの商品の特徴はソールと甲皮(要は靴の布の部分)が一体型になっており、縫い目がほぼ無い。そのため、布の部分を強化するためにゴム状のコーティングがされています。

              余計な縫い目が無い分、包み込むような感じで履き心地はナカナカ良いです楽しい
              ただ、こちらの靴、ワンサイズ程「小さく」感じるようで、購入される方の多くは「ワンサイズ大きい目」を買われる方が多いと美人の店員さんがおっしゃっていました。

              実際、私の場合は普段は26.5cmですが27.5cmを購入して丁度ぐらい。(27.0cmは幅広の僕にはキツかった・・・)
              通販される方は特に注意です。


              さて、足裏部分です。
              ゴテゴテと特殊機能は付いてません。
              黒い部分は硬質のゴム。灰色の部分は柔らかいウレタン状の触り心地です。特に力のかかるところは硬質になっているんですね。
              履いて少し歩いてみましたが、クッション性は良いように感じました。


              最後に、甲皮の布部分です。すげー薄いんです。透けているのわかります?
              小雨や雨の後の日なんかは、ビッショビショになりそうで注意かな〜と思います。

              と、参考になったでしょうか?
              最近、プリマカンタービレ2(3?)という新製品が発売されたそうで、おそらく設計思想等は引き継がれていると思います。悩まれている方には「オススメ」したいですね。

              さて、今日は思いがけず良いシューズに出会うことができてよかったです。
              やっぱり通販だけじゃなくて、たまには店舗にも足を運ぶべきですね。

              こういう風に、たまに気分を変えられるように新しい装備を追加すると、モチベーション上がりますよね〜。
              また来週から頑張って走るぞ〜!


              MIZUNO 陸上競技 レーシンググローブ

              0
                みなさん、こんにちは。
                ジョギング中、寒さは着こめばカバー出来ても指先が寒い、たけぞなです。

                ガッツリ冷え込んで来て、琵琶湖の風もビュービューと吹き付ける今日この頃。
                筋肉量の多くなった上半身や下半身は寒さを徐々に感じなくなってきて、かなりいい感じです。
                強い風にも負けません。

                しっかし、、、どうしても寒さから防御しきれない「指先」が冷たくて泣きそう。
                子狐が雪の日に「お手てがちんちんするよぅ」(※)と言ったあの感じ、もう我慢できない。

                ※ 新美南吉 「手袋を買いに」

                当初は軍手でもしようかな〜と思っていたのですが、軍手ってゴアゴアするし、繊維が汗で絡みつくし、ちょっとうっとおしい。

                やはりここは専用のジョギンググローブを買うべ〜!と、(ミズノ)MIZUNO 陸上競技 レーシンググローブ U2JY4503 92 ブラック×サーフブルー Mを購入しました。

                Amazonで購入する際、やっぱり「サイズが合わないとどうしようかな〜」と心配になっちゃいますね。
                今回も数百円ケチってサイズ合わなかったらどうしようと思って購入を躊躇しましたが、勇気を出してポチリました。

                実際に画像を使ってサイズ感をご紹介していきたいと思います。
                さっそくレビュー行きましょ〜。


                まずは商品外観から。
                このパッケージって、結局お店でもなかなか「試着できない」タイプですよね。
                (それでも手を合わせる事はできますけど・・・)


                「裏起毛仕様で暖かい」ですって。


                さて、早速出してみました。
                色みは5種類ありますが、シックに「ブラック×サーフブルー」という色を購入しています。


                僕の場合、「日本人の標準サイズ」を自負しておりますのでもちろんMサイズを選びました。
                方眼シートに合わせると、指先から手首まででおよそ20cmというところでしょうか。


                僕の手もおよそ20cm。


                おお!ぴったり!(笑
                かなりストレッチな布なので、Mサイズだとおよそ20cm(±1.5cm)の手の方であれば、丁度良い感じになると思います。
                購入前にてのサイズチェックをお忘れなく。

                ちなみに、ミズノの公式ページでも、Amazonの商品ページでも「L、M 、S 」の表記だけで「具体的に何センチ」とは記載がありません。

                ミズノの公式ページ

                Amazonのレビューページを調べたところ、「23cmの手の方がMサイズで1cm程足りない」と投稿していました。

                Mサイズを20cm前後と考えて、2cm程度を基準にそれ以下(レディース向け?)はS サイズ、それ以上(手が大きい方)はLサイズを購入するのが無難という感じでしょうか。(あくまで個人的感想)


                手を広げてみましたが、ストレッチ素材だけあって「窮屈感」はありません。

                裏起毛と記載されている点について、それほど「起毛感」は感じません。
                超個人的意見としてお伝えするなら、しっとりとしたフリース感?(笑
                装着時にゴアゴアする感じではなく、さっぱりとした感じで実際に装着して運動したところ汗をはじく感じでもなく、しっかり吸収してくれて不快感はありませんでした。

                特に、ちょどよく薄手なので運動前はほのかに暖かく、運動中は不快にならない程度に暖かい。
                さすがミズノ、しっかりとした製品ですね。

                冬のジョギングにはモッテコイのオススメ製品だと感じました。


                GENTOS(ジェントス) LED セーフティーバンド 緑 AX-920LG その2

                0
                  みなさん、こんにちは。
                  気温は寒くなりましたがジョギング中は寒くない、たけぞなです。

                  めっきり寒くなり、滋賀県の大津南部の最低気温でも氷点下を記録することが多くなってきた今日この頃。
                  しかし、筋肉を付けて発熱量が上がっているのか、ウォーミングアップをしっかりと行った状態でのジョギングだと死ぬほど寒い!と思うことがなくなりました。
                  これもジョギングの良い効果の現れでしょうか。

                  さて、先日の記事でご紹介したGENTOS(ジェントス) LED セーフティーバンド 緑 AX-920LGについて、実際に外でどんな風に見えるか写真を撮ってきましたので、それをご紹介したいと思います。

                  実際にジョギングで利用して2週間ほどになり、非常に明るい!というのが実感です。
                  LEDのライトが地面を照らす程の光量を出しており、お陰で暗い夜道でも「相手に対して自分が居るというアピール」に大変役立っているアイテムだと思います。
                  見た目も結構かっこいいですしね・・・。

                  さて、撮影した画像を見て行きたいと思います。


                  まず1枚目。
                  息子の腕に付けさせて歩かせています。
                  2m程度前を歩いているところを撮影しています。(ショボイカメラなので解りづらいですね・・・)

                  ただ、息子をに付けさせて歩かせた感想として、子供が夜道を歩く際に存在感をアピールできることこの上無しですね。
                  塾通いのお子さん等、夜道を歩かせることが多い場合に、こういったアイテムを一つ持たせてあげるのは親として安心感があるのではないでしょうか。


                  次に、2枚目。
                  30m程離れたところに立たせています。
                  すぐ横にLEDの大型街灯があるため、少々わかりづらくなっているところは申し訳ないです。

                  それでもちゃんと「緑色」が光っており、存在感はアピールできています。


                  最後に3枚目。
                  100円ショップで買ったLEDペンライト(らしきもの)を持たせています。
                  特に意味なしです。

                  写真だけで見ると、ペンライトでも同等の明るさだな〜と思いましたけど、さすがにペンライトを握りしめて走るのもどうかと思い、やはりランニング、ウォーキングに特化したGENTOS(ジェントス) LED セーフティーバンドは強くオススメですね。


                  GENTOS(ジェントス) LED セーフティーバンド 緑 AX-920LG

                  0
                    みなさん、こんにちは。
                    夜のジョギングは危険がいっぱい、たけぞなです。

                    さて、9月前半から平日はジョギングをして早3ヶ月強が経過しました。
                    心肺能力的にもかなり向上し、40分から60分程度のジョギングではほぼ息が切れないところまで成長することができました。

                    これからもジョギングは続けたいな〜と思う今日この頃なんです、、、が。

                    最近、夜道を走っていてこえーなーと思うことが何回かありました。

                    僕は普段、琵琶湖岸を走っています。
                    当然他のランナーやサイクリングをする方達とすれ違う。
                    案外相手のことが見えていないこともあって、びっくりすることも多々ありました。

                    また、琵琶湖岸までの道のりでは自動車ともすれ違う。
                    なんか怖いな〜、自分の存在をもっとアピールしなきゃな〜、と思うようになりました。

                    そこでアマゾンで検索。
                    「Amazon先生!LEDで、ジョギングで自分をアピールできる製品、ありませんか?!」


                    検索に引っ掛かったのがこちら、ジェントスのGENTOS(ジェントス) LED セーフティーバンド 緑 AX-920LGです。

                    こちらの製品、腕や足に巻くタイプのLEDライトで、カラーバリエーションも多彩。
                    800系シリーズは濃いめ、900系シリーズは淡いパステル系の色目。

                    私が選んだのはグリーンのGENTOS(ジェントス) LED セーフティーバンド 緑 AX-920LGです。

                    じゃ、早速レビューっす。


                    まずは外箱。
                    緑色を選んだから、緑っぽいパッケージ?


                    表面の説明書き。
                    連続点灯で70時間、点灯で100時間だそうです。
                    防水はIPX4なので、防滴・・・っすね。多少の雨なら大丈夫のようです。


                    さて、裏面。


                    電池情報を拡大。
                    電池はボタン電池のCR2032を2つ。
                    こちらもAmazonで大安売りしてら。
                    Panasonic コイン形リチウム電池 10個 バルク品 CR2032。バルクでも10個398円って安いなぁ。


                    さて、内容物確認。
                    パッケージを破って開けると、本体、バンド、取り扱い説明書が入ってます。


                    ボタンは一つです。


                    一回押すと、連続点灯。
                    二回押すと、点灯。
                    三回押すと、消灯。

                    鮮やかなパステル調のグリーンで、かっちょいいっす。


                    さて、脱着式のバンドですね。


                    脱着可能で、本体に対して垂直にして差し込みます。
                    このまっすぐの角度でクリップ部分を挿入しないと脱着できない機構になってます。


                    ちょっとでも角度が付いていると、どう頑張っても入らない。(逆に、抜けない)


                    要は、この角度にすると、もう外れない。
                    両方のクリップをつけるとこんな感じ。


                    暗闇で光らせてみました。
                    ワオ!かっこいい!なんか近未来っぽい!(笑


                    さて、実際に装着してみました。

                    ここで一点注意。
                    雰囲気的に二の腕(力こぶのあたり)に付けるのかな〜と思いましたが、どう頑張ってもバンドがそこまで伸びない。
                    いや、着けられたとしても血が止まりそう(笑

                    なので、肘の前後、または手首辺りに付けるのが良いのかな〜と思います。


                    一応、バンドを取り付けた状態で装着して下さいって書いてますね。
                    どうでもいい情報ですが、、、。

                    さて、実際に装着してジョギングしたところ、かなりいいです。
                    重さもほぼ感じず、明るさもかなり明るい。
                    特に月明かりもないような闇夜の場合は、かなり自分自身の存在感をアピールすることができますね。

                    夜のジョギングアイテムとしては、かなりのおすすめアイテムです。

                    >>その2へ(夜間、野外で撮影した画像)


                    | 1/1PAGES |